Copyrights 2012 Hiroyuki Noritake

Essay

Vol.8

自宅に戻って久々に自分のドラムキットに触れる。こんなだっけ?僕のいない間に誰かイジった?そんなはずも無く、僕の中で何かが変化している様子・・・

まず音色。ちょっと気に入らない。チューニングをいじり始めるとワケがわからなくなってきた。それからセッティング。フォームが予想以上に変化していたのか一からのやり直し。でもそんな作業、僕は大好き!前進してるぞ、前進っ!!

一昨日はT-SQUAREのツアーReh.初日。もう、理屈ぬきに嬉しかった。 皆に会えたことが!僕も潤ちゃんも久しぶりの仕事だったので若干浮き足立ってしまったことが悔やまれる。ドラマーは堂々と地に足が着いていないとイケマセン。

とは言え、僕がいなかった間にも、勿論そんなことに関係なく、日本の音楽シーンは確実に変化していくわけで、みんな忙しそうにしている様子。なんだか自分がとても宙ぶらりんな気がしてくる。事実、僕は今、どこの国のどの音楽シーンにも関わっていないわけで・・・

Mr.Kumaが言ってたっけ。「みんなね、外国に住むとね、まず落ち込むのよ・・・自分は最低だって。でしょ?それでイイのよ。そこから始めるのよ。・・・ね!」どこからであれ、始められるというのは幸せなこと。頑張ろう!!